/ / Excelの区切り文字列

Excelでの文字列の分離

この例では、 別々の文字列Excel.

別々の文字列の例

私たちが扱っている問題は、Excelに文字列をどこに分けたいかを教えてください。スミスの場合、マイクはコンマが6位、ウィリアムズがジャネットの場合はコンマが9位です。

1.名前を取得するには、以下の式を使用します。

ファーストネーム

説明: コンマの位置を見つけるには、FIND関数(位置6)を使用します。文字列の長さを取得するには、LEN関数(11文字)を使用します。 = RIGHT(A2、LEN(A2)-FIND( "、" A2)-1)は、= RIGHT(A2,11-6-1)になります。 = RIGHT(A2,4)は4つの右端の文字を抽出し、目的の結果(Mike)を与えます。

2.姓を取得するには、次の式を使用します。

苗字

説明: コンマの位置を見つけるには、FIND関数(位置6)を使用します。 = LEFT(A2、FIND( "、"、A2)-1)はLEFT(A2,6-1)に減少する。 = LEFT(A2,5)は左端の5文字を​​抽出し、目的の結果を返します(Smith)。

3.範囲B2:C2を選択してドラッグします。

Excelでの文字列の分離

また読む: