/ / RANK関数(Excel)

ExcelでのRANK機能

RANK関数 数値のリスト内の数値のランクを返します。

1. 3番目の引数が省略された場合(または0の場合)、 Excel 第1位、第2位、第2位などにランクされます。

降順

注意:RANK関数を下にドラッグすると、絶対参照($ A $ 1:$ A $ 9)は同じままで、相対参照(A1)はA2、A3、A4などに変わります。

2. 3番目の引数が1の場合、Excelは最初に小さい番号を、2番目に小さい番号をランク付けします。

昇順

3. RANK.AVG関数を使用して、複数の数値のランクが同じ場合、平均ランクを返します。

平均ランク

また読む: