/ / Excelでのラウンド

Excelでのラウンド

円形 | 切り上げする | RoundDown

この章では、 円形 の数字 Excel。 ROUNDは、 切り上げする そして ラウンドダウン 関数。

始める前に:数字を四捨五入すると精度が失われます。これを必要としない場合は、数値自体を変更せずに小数点以下の桁数を表示します。

円形

1.小数点以下第2位までの数値を丸めます。

Excelで小数点以下2桁に丸める

注:1、2、3、4は切り捨てられます。 5,6,7,8,9は切り上げられます。この例では、114.7211、114.7221、114.7231および114.7241は114.72と114.72に切り下げられます51、114.7261、114.7271、114.7281および114.7291は114.73に切り上げられます。

2.数字を小数点以下1桁に丸めます。

小数点以下1桁に丸めます

3.数値を最も近い整数に丸めます。

最も近い整数への丸め

4.数字を最も近い10に丸めます。

最寄りの10への丸め

5.数値を最も近い100に丸めます。

最も近い100に丸める

切り上げする

ROUNDUP関数は常に数値を(ゼロから離れて)丸めます。たとえば、小数点以下1桁までの数値を丸めます。

小数点以下1桁まで切り上げ、正数

小数点以下1桁まで切り上げ、負数

RoundDown

ROUNDDOWN関数は常に数値を(ゼロに向かって)丸めます。たとえば、数値を最も近い整数に丸めます。

最も近い整数、正の数に丸めます。

最も近い整数、負の数に丸めます。

また読む: